それいけアシパンマン!!

sasaYELL 頑張れ鉄人

子供用システムベッドをdiy その2

なぜ山に登るのか?



そこに山があるから


かの有名な登山家ジョージ・マロリーの名言ですね



僕も苦手なヒルクライムを克服して、こんな事言ってみたいものです









なんて心にも無い事ペロッと言ってみました


どうも僕です


では、前回の続きです



寝床部分を作った後は、下の土台部分作成です


土台のベースとなるのはコチラ








テレレレッテレー


カラーボックスー(大山のぶ代風)


はい、庶民の味方カラーボックスです


某通販サイト密林で1個約1200円を3個購入



建築の際に余った材料で作っても良かったんですが、それだと時間が掛かり過ぎちゃうので一部簡略化しました




カラーボックスとかは組み立てが楽でいいですねw


最初から寸法通りだしビス穴は空いてるし



ちゃちゃっと組み上げて次は寝床部分の落下防止の柵作成へ



いつもの青空工場です

が、

ちょい脱線します


昨日ふと聞かれたので、作業台に使ってる脚をご紹介


FULTON 400SHB ソーホースブラケット 鉄 2個

FULTON 400SHB ソーホースブラケット 鉄 2個


密林でこれを2セット買って、ホームセンターで1本200円くらいの2x4材をはめてビスで留めるだけの簡単なヤーツです


上に適当な天板乗せたらあっという間に作業台の完成


これ脚を長い物に替えれば、サイクルスタンドにもなるのでお安くお手軽に作れますよ👍


ソーホースブラケット


オススメです


では、話しを戻します


柵をあらかた作ったら



これで縁の加工



こんな感じで飾り縁を作ったらベッドに装着




まだカラーボックスの上に寝床置いてるだけで固定してませんが、なんとなくカタチになってきました


次は頭と足側の柵ですが、
先に画像の正面左側に階段の作成をして、その後寸法合わせて柵を作る予定です


なにせ図面なんてないから行き当たりバッタリなのですよw

この日の作業はあまり時間がなかったのでここまで


しかし、なぜ僕はここまでdiyにこだわるのか…



それは…




そこに、まだこんなに木があるから


今日から外構工事や…


やべぇwww



その3へつづく…